ドイツ情報豆知識サイト

ドイツに関する様々な情報を自分自身の体験もふまえてお伝えしていきます

*

留学の目的は?どんな留学があるの?

      2020/02/10

学生時代は一度は外国に行ってみたいと思うんではないですか?

留学していろいろなことを学びたい、などいろいろ想像してしまいますよね。
でも、一歩間違えると悲惨なめにあったり、留学が遊学になってしまいます。

じっくりと考えてから行動に移しましょう。

留学の目的は?

留学と言っても人それぞれ目的が違うんですね。どんな留学なのか。

例えば、外国の大学で勉強するのか、語学留学なのか、短期留学か、キャリアアップか、資格取得なのか、いろいろ出てきます。
年齢によっても留学の目的も違ってくるし、まず第一に考える事は何を目的で留学をするかです。

やはり語学を身につけるために海外へ留学する人が一番多いんではないかと思います。
年齢層も学生から社会人、また、大学教授など様々な人たちが海外留学しています。

語学留学以外にも専門分野、技術を身につけるために留学する人達も大勢います。
たいてい専門分野や技術を身に付けるために留学を希望してる人たちは、留学先がほぼ決まっていますね。

ただ、語学留学で海外へ行く人は良く行き先を検討してから留学を進めてください。

例えば、あなたが英語を学ぶために留学するとなれば、行く国の選択肢はいくつかあるんですよね。
アメリカだけではなく、イギリス、オーストラリア、ニュージーランド…など。 この点は良く考えたほうが良いと思います。

英語だけではなく、ドイツ語を学びたいとなれば、ドイツだけではなく、オーストリア、 スイスなどでも学ぶことができるんです。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

やはり、勉強するとなれば自分の好きな国で勉強したいと誰でも思いますよね。
その好きな国を決めてみてから留学を進めたほうが良いと思います。なにしろ自分の意志で決めてください。

あとで後悔のもとになりますから。

どんな留学があるの?

留学の目的は他にも専門分野、技術を身につけるために留学をするという人もいますね。

専門的な留学は職人技術を学ぶためとか(例えば、ケーキ作り、パン作り、ソーセージ作り)、スポーツならサッカーとか、それぞれの国が専門的な分野で進んでいるという場合には、その国へ留学をして、実際にその国で技術を身につける留学です。

最近は資格を取得したりすることを目的として留学をしている人も増えています。
また留学の目的として、社会人などはビジネスのキャリアアップのためという人も多いですね。

グローバルなビジネスをするうえで、日本を飛び出して他の国のビジネスの方法や考え方などを学ぶということは大切なことですし、とても勉強になります。

留学の目的というのはこのように、人それぞれ違っていますし、留学の目的によって留学の 期間や場所なども変わってくると思います。 十分に考えたうえで、行動してください。

一歩間違えると、留学が遊学になってしまいますよ!
こういう人たちがけっこういるんですよ。

留学して日本に戻ってきて「じぶんは一体何をしてきたんだろう?」と
後悔している人たちが結構いるんです。

目的を達成して、満足感を持ちたいですね。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

 - 留学